リンクページ/インクルーシブデザイン

インクルーシブデザイン
MENU

リンクページ/インクルーシブデザイン

リンクページ/インクルーシブデザイン

 

HOMEに戻る > リンクページ

 

研究機関

 

 

 

九州大学 Kyushu University

 

ENGLISH,中文,ハングル,日本語/受験生の皆様,学生の皆様,ご家族の皆様,卒業生の皆様,企業の皆様,教職員/総合情報,教育,研究・研究者・産学連携,入試・入学,大学病院,図書館・博物館等/学部,大学院,研究所・センター,学内共同教育研究施設,関連組織/etc.。

 

 

 

 

 

USI/九州大学ユーザーサイエンス機構

 

九州大学の全学機構として設立されました。

 

 

 

 

 

ヘレンハムリンセンター - Royal College of Art

 

The Royal College of Art Helen Hamlyn Centre provides a focus for people-centred design and innovation at the RCA in London, the world's only wholly postgraduate university institution of art and design.

 

 

 

 

 

ケンブリッジ エンジニアリングデザインセンター - University of Cambridge

 

The Cambridge Engineering Design Centre undertakes research to create knowledge, understanding, methods and tools that will contribute to improving the design process. This will be achieved through.

 

 

 

 

 

清華大学 - Tsinghua University

 

中国における国家重点大学のひとつ。理系に強く文系に強い北京大学と比較対照されることが多い。朱鎔基元国務院総理、胡錦涛国家主席の出身校。なお、台湾の新竹市には、台湾政府による国立清華大学がある。

 

 

 

 

 

ルンド大学 - Lunds universitet

 

 

 

 

 

 

インクルーシブデザイン・ツールキット - Inclusive Design Toolkit

 

This web site explains inclusive design.

 

 

 

 

 

デザイン カウンシル - Design Council

 

Design Council website: Helping businesses become more successful, public services more efficient and designers more effective.

 

 

 

 

 

センター フォー ユニバーサルデザイン - Center for Unversal Design NCSU

 

Main CUD web page. The Center for Universal Design (CUD) is a national information, technical assistance, and research center that evaluates, develops, and promotes accessible and universal design in housing, commercial and public facilities, outdoor environments, and products.

 

 

 

 

 

インスティテュート フォー ヒューマンセンタード デザイン - Institute for Human Centered Design

 

Institute for Human Centered Design | 180-200 Portland Street, Suite 1 | Boston, MA 02114 | USA tel: 1 (617) 695-1225 (v/tty) | fax: 1 (617) 482-8099 | email: info@HumanCenteredDesign.org

 

 

 

行政、ユーザー組織

 

 

 

国際ユニヴァーサルデザイン協議会 - IAUD

 

国際ユニヴァーサルデザイン協議会は、ユニヴァーサルデザインのさらなる普及と実現を目指し、生活者との対話を軸に研究開発事業を推進する活動体です。

 

 

 

 

 

財団法人 共用品推進機構

 

任意団体E&Cプロジェクトを発展的に解散し、1999年に財団法人として発足。共用品に関する普及や世界標準化に向けて活動を行っています。

 

 

 

 

 

共用品九州

 

障害者や健常者も、また高齢者や妊産婦も、だれもが使いやすくて便利な「共用品や共用サービス」の普及・啓蒙・開発協力を九州・福岡を拠点に行っています。

 

 

 

 

 

ユニバーサルデザインネットくまもとホームページ

 

熊本県のホームページ。熊本県とと九州大学ユーザーサイエンス機構(九大USI)は、平成19年7月31日、ユニバーサルデザインに関して連携協力協定を締結しました。熊本県がユニバーサルデザインに関して大学の研究機関と協定を締結するのは初めてです。

 

 

 

 

 

NPO法人 バードハウス プロジェクト

 

照明器具などでおなじみの小泉産業株式会社グループが、「環境」と「社会」への取り組みを企業市民として行っているプロジェクトです。

 

 

 

 

 

たんぽぽの家

 

奈良市の市民団体&コミュニティアートセンター&福祉施設 たんぽぽの家のウェブサイトです。

 

 

 

 

 

工房まる

 

工房まるは内外のみなさんと意見やアイデアを交換し合い、社会のちょっとした価値観を心地よく変えるアイデアを楽しみながらカタチにして、新しい選択肢をつくっていこうと考えています。

 

 

 

 

 

こどものくすりを考える会

 

「子どもの薬を考える会」は、子育てをしていく上で、本当に必要とされる「子どもの医療・健康に関する情報」を保護者・子育て現場・専門家などから収集し、分かりやすい形に変えて提供していきます。

 

 

 

 

 

NPO法人エイジコンサーン・ジャパン

 

高齢社会に新しい提案として高齢者福祉の進んでいる英国のエイジコンサーン・イングランドの理念を元に、高齢者が安心して健康で楽しく生活していける社会の実現を目指しています。

 

 

 

 

 

Disabled people : Directgov

 

Information for disabled people on topics including employment, financial support, accessibility and rights.

 

 

 

 

 

SCOPE

 

Scope is a UK disability organisation whose focus is people with cerebral palsy (cp). One in 400 children born in the UK has cp.

 

 

 

 

 

NHS - DH home : Department of Health

 

 

 

 

 

 

 

エイジコンサーン - Age Concern England

 

Age Concern is the largest charity working with and for older people.

 

 

 

 

「インクルーシブデザイン/九州大学」リンクのご案内

 

◆サイトタイトル : インクルーシブデザイン/九州大学
◆サイト説明文案 : インクルーシブデザインとは、これまで除外(エクスクルード)されてきた人々を包含(インクルード)し、ビジネスとして成り立つデザインを目指す考え方です。
◆サイトドメイン : http://www.inclusive-d.com/
◆リンクバナー大 : http://www.inclusive-d.com/img/li_incl-d180x40.gif (180px×40px 3.68KB)
◆リンクバナー小 : http://www.inclusive-d.com/img/li_incl-d88x31.gif (88px×31px 1.82KB)
※サイト説明文は、長い場合は短くしてお使いください。
※リンクバナーは、大小どちらでも、また直リンクでもコピーして使われてももかまいません。
◆参考英文
Site-Title : Inclusive Design / Kyushu Univ.
Inclusive Design is to include people who have been excluded, and to realize mainstream design.

 

 

 

 

 

 

 

▲ページトップに戻る

 

Copyright (C) Kyushu University - Yasuyuki Hirai All Rights Reserved. 2008

このページの先頭へ